ギフト特集 木灰 エッセイ特集 鰹節と私 まとめ買いでお得!大容量 送料コミコミ商品
まとめ買いでお得!大容量 送料コミコミ商品
↓当店のfacebookはこちらから
fecebookこちら
 

お支払いについて

支払い方法

詳しくはこちらをご覧下さい
お支払いは、上記のクレジットカード、銀行振込(前払い)、ゆうちょ銀行振込(前払い)、代金引換、NP後払いがご利用いただけます。
※クレジットカードのセキュリティはSSLというシステムを利用しております。カード番号は暗号化されて安全に送信されますので、どうぞご安心ください。

 

配送について

詳しくはこちらをご覧下さい。
送料:
日本郵便または佐川急便
【九州(福岡/大分/佐賀/長崎/熊本/宮崎/鹿児島)】
送料:600円
【その他の地域】
送料:800円
※大量注文や10kg以上のご購入の場合は別途、お見積りいたします。
お届け可能日数:
クレジット、代金引換⇒ご注文確認後5営業日以内
銀行振込⇒ご注文確認後5営業日以内
※長期連休や大量注文により在庫が不足した場合等、発送のタイミングが遅れる事がございます。その時は事前にご連絡いたします。

・在庫のある商品はご注文確認後、原則即日配送処理を行います。その他、土日の場合は、月曜の処理となります。 また、配送都合や当社規定の休日により即日処理が出来ない場合がありますので、ご了承ください。 遅くとも10日営業日以内に発送いたします。在庫切れの場合は別途ご連絡いたします。
・当店指定の宅配業者でお送りいたします。
・お届け先によりましては、商品到着までに日数がかかる場合がございます。ご了承ください。

 

返品について

詳しくはこちらをご覧下さい。
返品をご希望の場合は商品到着後7日以内にE-mailまたはTELにてご連絡ください。
・万一発送中の破損、不良品、あるいはご注文と違う商品が届いた場合は、返送料はこちらが負担いたします。
・お客様の理由によるご返品の場合、返送料はお客様負担となります。
・一度ご使用になられた商品 (使用後不良品とわかった場合を除く)、お客様の責任でキズや汚れが生じた商品、商品到着後7日以上経過した商品についての返品はお受けできません。


トピックス

2018年10月17日

日本の伝統的な和食文化のだしを支えているのが鰹節といっても良いでしょう、職人の手で丁寧に作り上げられた鰹節は今では日本を飛び越えて世界から注目される味になっているといえます。

2018年10月10日

かつお節を使う時に、パックではなく鰹節削り器を使って削った方が新鮮です。かつお節はすぐに酸化が始まるので、自分で使う時に必要な分だけ鰹節削り器で削れば常に新鮮です。またパックの物を買うよりコスト的に半分ぐらいで済むので経済的です。

2018年10月3日

和食を作るときに出汁をとるのに、欠かせないのがかつお節です。手作りのこだわりのかつお節を、取り寄せることができるサイトです。業務用のような大量のかつお節も取り扱っています。

2018年9月26日

日本古来から今に伝わる鰹節作りの伝統の技は、他では真似できない技術であり、専門の一流職人たちが日々作り続けています。日本独自の伝統に発酵食品がありますが、一流職人たちが作っているこの鰹節も独自の技術をもって熟成させることで高級鰹節ができあがります。

2018年9月19日

古来から日本で重宝されているかつお節は栄養価が高く、保存もきくことから日々の食卓に欠かせません。風味ゆたかな天然の鰹節を使えばいつもの料理もぐっと味に深みが増すことでしょう。

2018年9月12日

カネニニシが販売している業務用のかつお節は、気高い香りとコクのあるイノシン酸の旨みが特徴です。多くの手間と時間をかけて作り上げられたかつお節を業務用として、保存に便利なチャック付のパッケージに包装してお届けしています。お出汁にしてもよし、料理に添えてもよしのかつお節になっております。

2018年9月6日

ご家庭から老舗料亭やホテルまで幅広い和食のシーンで使用される味わい深いかつお節です。味、価格ともに高い評価をいただいているカネニニシの業務用鰹節で、料理により深みを持たせてみませんか。

2018年8月29日

鰹節で出汁を取ると、料理に鰹節が持つうまみ成分のイノシン酸が働きかけ味に深みを与えることができます。カネニニシでは、高品質の鰹節を業務用の大容量で販売を行っています。

2018年8月22日

鰹節削り器で削る鰹節は香りも味も格別です。和食の基本となる出汁を風味豊かな当店の鰹節でとってみませbんか。きっと毎日の食卓がより素敵なものとなります。

2018年8月9日

鰹節は削りたてが香りが高く風味も豊かです。鰹節と削り器のセットの商品で、削りたての最高品質の鰹節を堪能しませんか。この、鰹節と削り器のセットのものは、贈り物としても非常に高い人気を博しています。鰹節は縁起物であるため、贈り物としてもお使いいただけるのです。

2018年8月1日

カネニニシでは高品質のかつお節をすべて自社生産を行っています。毎日の食卓に欠かせない風味豊かなかつお節は、お出汁に良し、料理に添えて良しのかつお節をぜひお楽しみください。

2018年7月25日

結婚式の引き出物や出産祝い、端午の節句や快気祝いなど様々な場面で縁起物として用いられるかつお節ですが、最近では特に鹿児島は指宿のかつお節が高い品質であるため高い人気を博しています。

2018年7月18日

鹿児島の指宿は鰹節の日本有数の産地です。カネニニシでは高品質の鰹節を取り扱っています。農林水産大臣賞を獲得した自慢の鰹節をぜひお楽しみください。贈答品にもぴったりです。

2018年7月11日

鰹節は縁起物として人気が高く、また、和食には欠かせない重要な食材です。縁起物であり、実用性が非常に高い鰹節は贈り物としても非常に人気があります。

2018年7月4日

かつお節は夏バテにも効果的なことをご存知でしょうか。細胞を活性化させ、疲労回復にも効果的な成分が含まれた鰹節は、食欲のないときサラダにまぶしたり、麺類のアクセントとして使うのもおすすめです。

2018年6月27日

カルシウムやビタミンB群やE群の豊富なかつお節は栄養価の高い食品として注目が集まっています。ミネラルをたっぷり含み、低カロリーなのでダイエット中の強い味方です。出汁として料理の味を引き立てるだけでなく毎日の食卓に積極的に取り入れるべき食材です。

2018年6月20日

カツオを原料とした日本特有の水産加工品である鰹節は、保存食料として古くから親しまれてきました。今や和食の基本に欠かせないだしにも、鰹節は欠かせません。当社は品質と安全管理を徹底した工場で全て自社生産を行っています。

2018年6月13日

鰹節を保管する際、直射日光・高温多湿を避けるようにしましょう。冷暗所での常温保管で問題ありませんが、心配なかたはラップ等でしっかり巻いた上で冷蔵庫に入れると良いでしょう。

2018年6月6日

かつお節で健やかな毎日を。当社の鰹節は、保存料、着色料、香料、防腐剤など添加物は一切使用しておりません。天然鰹節のだしであなたもお料理名人を目指してみませんか。

2018年5月30日

鰹節は、長期保存が可能です。単体でも食べられますが、だし汁を作るときにも使われるため日本食には欠かせない調味料の一つであるともいえます。現在では削り節としてすぐ調理できる状態で販売されてることが殆どです。

2018年5月23日

和食に欠かせない食材の1つに鰹節があります。カネニニシでは鰹節削り器をお付けしているので、ご自宅でふんわりとした削り節を簡単に作れます。

2018年5月17日

指宿の高品質のかつお節でとる出汁は格別のものです。カネニニシでは1本1本丁寧に高品質のかつお節を作っています。和食に欠かせない一品です。

2018年5月10日

結婚式の引き出物などにも利用される縁起物の鰹節は、上品な味と色の出汁を取ることができる非常に和食に欠かすことのできない重要な食材です。

2018年4月25日

日本の伝統的な食材であり、透き通った黄金色で上品な香りの出汁を取れる鰹節は、和食に欠かせません。カネニニシでは業務用かつお節も取り扱っています。

2018年4月19日

こだわりのかつお節を丁寧に作っているカネニニシでは、お徳用や業務用鰹節も取り扱っております。かつお節の伝統製法をかたくなに守り、職人一人ひとりがすべて手作業によって丁寧に作り出したかつお節です。和食に欠かせない上品な出汁を取ることができます。

2018年4月11日

こだわりの高級天然鰹節を取り扱っているカネニニシでは、鰹節削り器もお付けしております。そのため、ご自宅でも香り高く上品な味わいのの削りたてのかつお節を手軽に味わえます。

2018年4月4日

上品な味と透き通った黄金色の出汁を取ることができるかつお節は縁起物としての贈り物にも使うことができます。カネニニシでは、プロ愛用の削り器も付いたお得なセットもご用意がありギフトに大変人気です。

2018年3月28日

日本の伝統的な食材にして縁起物でもある鰹節は、優雅で上品な味をしています。カネニニシではこだわりを持って1本1本丁寧に鰹節を作っています。

2018年3月22日

鰹節は栄養価が高くビタミン・ミネラル・9種類の必須アミノ酸を含んでおり骨や筋肉の強化、疲労回復、更にアミノ酸で肌の保湿を促してくれるため美容面でも効果的となっています。

2018年3月14日

低脂肪で良質なたんぱく質が豊富なかつお節は、ヘルシーで古くから日本人の食卓に欠かせない食品のひとつです。調味料としてだけでなく、出汁やそのまま食べたりもできる優れものです。

2018年3月8日

鰹節を削るための道具といえば鰹節削り器があります。見た目は大工さんが使う鉋にそっくりなのですが、鰹節削り器を削った鰹節はふわふわと柔らかい食感で深いうまみを味わうことができます。

2018年2月28日

現在だし汁が必要なときには出汁の素を使うことが多くなってきましたが、昔ながらにかつお節を使うとより一層おいしいだし汁をとることができます。かつお節はまたお浸しの上に載せるなどの食べ方もあります。

2018年2月22日

削りたての鰹節のおいしさは格別です。鰹節削り器があれば、必要なときに必要な分だけ削ることができ、新鮮で香り高い鰹節の味をご自宅でも楽しむことが可能です。

2018年2月15日

鰹節のだしの取り方は3種類あります。一番だし、二番だし、そして鰹節と昆布の2種類でとる合わせだしがあり、お料理の種類によってだしの取り方を使い分けをするとよいでしょう。

2018年2月7日

日本料理の繊細な味を引き出すのに欠かせない鰹節。こだわりの製法で作り出したかつお節は食卓を豊かに彩ってくれること間違いなしです。

2018年1月31日

鰹節は、カツオの肉を加熱して干し、乾燥させ燻して水分を抜き、カビを付けて天日干しを繰り返して熟成させて作られます。削り方や製造工程によって、色々な種類の鰹節があり、料理に合わせて使い分けることができます。

2018年1月24日

プロも愛用する黄金の鰹節。すべて手作業によって熟成させた本物の鰹節です。削った瞬間の香りは他の追随を許しません。

2018年1月18日

自宅で削りたてのかつお節を使うというのは、とてもぜいたくな気分になります。日々の食卓においしい天然鰹節を取り入れてみませんか。

2018年1月10日

鰹節削り器で削った削りたての鰹節は、柔らかい食感と素晴らしい香りで、手間と時間をかけた分だけの感動があり、その味わいを楽しむことができます。

2017年12月20日

和食に欠かせないかつお節、削ってあるものが主流ですが、自分で塊から削るタイプのカツオの香りは大変魅力的です。最近はかつお節と削り器をギフトとして贈るのも人気です。

2017年12月13日

黄金の鰹節屋では全ての加工を自社で行っているため新鮮な商品を手に入れることが出来ます。お正月のおせちにも鰹節は欠かせません。

2017年12月7日

鰹節はカツオの肉を加熱し乾燥させた保存食品です。出汁をとったり冷ややっこにトッピングしたり様々な用途で食べることが出来ます。

2017年11月29日

伝説の黄金の鰹節を日本全国へお届けします。当社の天然かつお節はすべての加工を自社生産で行っているこだわりの一品です。日常使いだけでなく贈答品としてもおすすめです。

2017年11月22日

鰹節ははかつおの身だけでできる自然食品で、発酵食品の中で世界一硬い食品といわれています。また、脂肪分は3%しかなく、タンパク質は77%も含まれているので、ダイエットにも最適な食材です。

2017年11月16日

鰹節を逆向きに削ってしまうと、粉になってしまいますので、鰹節の目の向きに気を付けて、削り器の刃先を自分の方に向けて、鰹節の尾側を先に向けて頭側から削りましょう。

2017年11月9日

鰹節は削り立てが一番おいしいので、時間があるときは、食べる直前に鰹節削り器で削って食べることをお勧めします。

2017年11月1日

削りたての新鮮な鰹節の香りは、なんとも食欲をそそります。和食に欠かせない鰹節。風味豊かで新鮮な鰹節をお探しでしたら当店がおすすめです。

2017年10月26日

かつお節はたんぱく質やミネラルが豊富な調味料です。防腐剤や着色料は一切使っていないので体にも安全で、香りがよく、うま味成分も多く含まれているので、かつお節で出汁をとれば料理をよりいっそう美味しくする事が出来ます。

2017年10月19日

和食の出汁をとるのに欠かせない鰹節。かつお節ペプチドには血圧の上昇を抑える効能もあり、おいしいだけでなく身体にもいいのが特徴です。

2017年10月12日

鰹節を作る際に最も重要な点は鰹の鮮度と大きさになります。鮮度が悪いと繊維が伸びてしまい身にしまりが無くなってしまい、大きさは大きければ良いのではなく鰹節に適した大きさは凡そ三キログラム程度のものになります。

2017年10月4日

鰹節には、荒節、枯れ節があります。荒節とは、生の鰹を燻す行程まで加工したもので、市販品の削り節やかつおパックの原料として使われているものです。

2017年9月27日

当社に鰹節は、さつま山川産で全ての加工を自社生産しているため市販では出せない深い味わいが特徴となっています。

2017年9月21日

黄金の鰹節屋は職人がこだわりぬいた手作りの鰹節を販売している会社です。ご家庭の食卓でプロの味わいを出されたい方におすすめの味わい深い天然鰹節です。

2017年9月13日

当店で取り扱う天然の鰹節は、削った瞬間の香りが最も良いとされています。鰹節削り器で削ったばかりの鰹節は最高の香りが引き出されています。

2017年9月7日

鰹節削り器の魅力は、何と言っても鰹の香りを最大限に引き出すことができるということです。旨み成分が凝縮された鰹節をご家庭でも是非お楽しみください。

2017年8月30日

当店で取り扱う天然の鰹節は無添加ですので、健康にも良いです。自宅にいながら本格派料理が味わえます。

2017年8月23日

最近、かつお節でだしをとる人が増えています。本物のかつおから出るだしは、最高に美味しいです。ぜひ本格鰹節の風味をご家庭でもご賞味ください。

2017年8月9日

鰹節はお味噌汁などにはもちろん、冷奴などにかければ、その旨みを味わうことができ、料理の旨みを格段に引き上げてくれます。

2017年8月2日

鰹節は旨み成分の塊です。そのため、鰹節をいつもの料理に加えるだけで、旨味がぐっと引き立ちます。

2017年7月26日

鰹節は栄養成分が豊富です。特に体内で生成することができないアミノ酸は9種類あり必須アミノ酸といいますがその全てを含んでいる食品です。その他にもビタミンDやビタミンE等も含まれています。

2017年7月19日

鰹節削り器には手で削るものの他に電動もあります。モーターを搭載しており手動でも使用できます。高齢化した使用者から削るのが大変なので電動を作って欲しいという声で開発されたものです。

2017年7月12日

かつお節の生産量は鹿児島県が最も多く全国で生産されるかつお節の七割以上を占めています。次に多いのは静岡県で全体の二割以上なので生産量の殆どのシェアを二 県で占めています。

2017年7月7日

鰹節はたんぱく質やリン、カリウム、ビタミンDなどを多く含む食品です。たんぱく質は筋肉や血液骨を作るもととなります。また体内では作ることのできない8種の必須アミノ酸も含んでおり美容や健康をサポートします。

2017年6月30日

鰹節を削る時には、削る向きに気を付ける必要があります。なぜなら逆向きに削ると粉になってしまうからです。削り器の刃先を自分のほうに向け、頭側から削っていくようにしましょう。

2017年6月21日

日本料理の基本が出汁ということに異論を唱える人は少ないでしょう。その出汁のさらに基本が鰹出汁です。朝鰹節を削る音とほんのりとただよってくる香りで気持ちよく目覚めたという思い出を持つ人も少なくなりました。しかし最近では日本料理が海外にも注目されるようになっていることから、本物の鰹出汁、そして鰹節削り器も再び脚光を浴びるようになっています。

2017年6月14日

最近は和風粉末出汁の素で簡単に作ることができるようになりました。しかしかつお節から、きとんと取った出汁は、やはり優しい香り、出汁だけでも飲み干したくなるコクのある美味さがあります。

2017年6月7日

鰹節は栄養価が大変高い食品です。たんぱく質が大変豊富で、低脂肪、低カロリーです。ビタミンやミネラルも多く含まれています。また、うまみ成分のイノシン酸の含有量が多く、体内で合成することのできない9種類の必須アミノ酸がすべて含まれています。

2017年5月31日

鰹節は出汁をとるだけでなく、料理のアクセントにかけたり、おにぎりに混ぜて使うこともできます。子供の離乳食は中々味付けはできなかったりしますが、鰹節を味付けかわりに離乳食に混ぜることができます。

2017年5月24日

この会社では多くのかたがたに人気の高い鰹節と、それを削る伝統的な鰹節削り器を取り扱っています。その鰹節削り器には説明書が同梱されているため、初めてのかたでも安心して使用することができます。

2017年5月17日

かつお節とは、カツオの肉を煮て乾燥させたものです。料理にかけたり、かつお節で出汁を取ったりと、日本の和食文化には欠かせない存在です。うまみ成分のイノシン酸を多量に含んでいます。

2017年5月10日

鰹節と言えば、鹿児島県の枕崎市で生産されるものが有名です。鰹節は濡れ布巾でカビを取ってから使用します。鰹だしの取り方は沸騰したお湯に削り節を入れたら、すぐに火を止めて、削り節が沈みはじめた時にだしをこします。

2017年4月25日

鰹節は、鰹の身をボイルした後、燻煙させて水分を取り除いたものであり、日本の古くから出汁を取るために用いられた保存食となっています。専用の削り器具を使って削り節にして使用します。

2017年4月19日

スローフードブームがまだまだ続く世の中、鰹節削り器で削りたての薫り豊かな鰹節を味わってみませんか?使う分だけその場で削るという至福のひととき、ぜひおすすめします。

2017年4月12日

かつお節には生利節や荒節、枯節など様々な種類が存在します。中でも高級品とされているのが本枯節で、完成までには数ヶ月かかります。なお、日本ではサバやムロアジなど、他の魚を用いた同様の加工品も作られています。

2017年4月5日

鰹節は日本で古くから作られている保存食品です。鰹を加熱した後に骨抜きをし、燻蒸します。そして乾燥とカビ付けを繰り返すことにより鰹節は完成します。長いものでは、完成までに2年以上を要します。

2017年3月29日

やはり、料理のダシはぜったいにカツオです。和食の歴史が作り出したうま味です。そんな、カツオのうまみの塊こそ、鰹節です。保存も可能で、味も変わりません。おいしい日本料理の源です。

2017年3月22日

本格的なお出汁が楽しめる枯れ節のお出汁。鰹節削り器の使い方をご説明します。まず枯れ節は乾いた布巾やキッチンペーパーなどでカビを拭いて(濡れた布巾等はダメ)、削り器の刃先を調整します(紙1枚程度刃先を出す)。刃先を自分の方に向け、鰹節の尾の方を先に向け斜めに立てて頭の方から削ります。削り器の刃先の調整の際には指の怪我に注意してください。

2017年3月15日

誰もが知っているかつお節ですが、そもそもどのようなもののことを言うのでしょうか。かつお節とは、加熱したカツオの肉を乾燥させ、かんななどで薄く削ったもののことを言います。

2017年3月8日

鰹節は日本の食卓には欠かせないものです。出汁を取ったりそのままかけて使うなど幅広い利用法があります。そのため、贈答品として少し高級な鰹節を贈ると相手の方に喜ばれるでしょう。

2017年3月1日

鰹節の命はなんといってもその香り。削りたての新鮮なものは、なんとも食欲をそそります。そのまま熱々のごはんにのせて、お醤油を少したらせば、それだけで満足の一品になります。

2017年2月22日

昨今、健康ブームから、和食が見直されてきており、その中でも、和食の肝とも言うべき[だし]の素となる鰹節が注目を集めています。鰹節削り器で削った、削りたての鰹節には、市販の鰹節にはないうま味や香りがあり、料理に関心のある方の人気も得ています。

2017年2月15日

かつお節は縁起が良い食べ物とされているので、よく結婚式などのお祝いごとに贈り物として使わています。お好み焼きにかけても御飯にかけても美味しく何にでも良く合いますし、健康食としても人気があります。

2017年2月8日

味には甘味、酸味、塩味、苦味、うま味の5つの基本味が存在します。鰹節で採ったダシがおいしいのは、うま味の元になっているイノシン酸が豊富だからです。さらにアミノ酸も豊富に含まれているのが特徴です。

2017年2月1日

熟練された職人により1本1本手作業で、丁寧に作られた伝統的熟成発酵食品です。世界遺産に和食が登録されたこともあり、今世界的にも日本の出汁が脚光を浴びていますがとりわけ鰹節の出汁は風味が豊かで、お料理の味を一段と引き立ててくれます。

2017年1月25日

鰹節が、実は発酵食品なのはあまり認識されていません。黒潮に乗ってやってくるため、太平洋側の鹿児島、静岡、高知が特産上位になっています。乾燥や整形といくつもの工程を経て生産されています。最終段階にカビを付けた枯節の中でも、本枯節は特に最高級品です。水分の含有量がとても低いため、保存もきき便利です。おいしい和食が食べたいとき、ふだん使いのお出汁から、たまには変えてみてはどうでしょうか。

2017年1月18日

今かつお節の中で最も人気があるのは、まぐろ節糸削りです。味に癖がなく、どんな料理にもよく合います。また、様々な料理のトッピングでも華やかに美しくこれは非常に評判が高い高級削り節です。

2017年1月10日

今や世界から注目され、評判となっている和食。その和食の基本、だしをとるのに欠かせない鰹節は現代において最も積極的に摂りたい食材です。豊富な栄養素を含み、血圧を下げる効果もあります。赤ちゃんの離乳食に利用すれば、発育や味覚の発達にも良い効果をもたらします。

2016年12月21日

鰹節だけでだしを取ると深みのある美味しいだしが取れます。ちょっと贅沢なように思えますが、2番だし、3番だしの煮物用まで取り、さらにガラを刻んで醤油味付けしふりかけにしたり、ほうれん草あえを作るなど充分に楽しめます。

2016年12月14日

和食に欠かせないものに鰹節がありますが、この作り方は殆どの作業が手作業で行われています。原材料となるカツオを解体するところから、骨を抜く作業、その後、乾燥工程がありカビ付発酵させれば高級本枯節です。

2016年12月7日

かつお節はだしを取ったり、またそのまま調理しても美味しく深みのある食材です。産地によっても特徴や使われ方はさまざまです。お取り寄せをしてみたり、旅行先でお土産として購入してかつお節を楽しみましょう。

2016年12月1日

鰹節はカツオの肉を加熱させてから乾燥させ作られる日本の保存食品です。鰹節にはタンパク質やビタミンDなど様々な栄養効能がありダイエットや糖尿病の予防にも効果的です。

2016年11月24日

日本の食卓に欠かせない鰹節には、荒節、枯れ節の2種類があります。荒節とは、生の鰹を燻す行程まで加工したもので、鰹特有の強い香りがあり、主に、市販品の削り節やかつおパックの原料として使われているものです。枯れ節とは、燻し終えた荒節にカビを付けて熟成させたものです。カビ付けと天日干しとを繰り返し、更に熟成させたものは本枯れ節といい、上品な旨みと深い味わいから、主に、日本料理店などで使われています。

2016年11月16日

料理のアクセントにも、だし汁としても活用できる鰹節。美味しい鰹節はやはり、削られて販売されているものよりも、ご自分で本枯節1本を鰹節削り器を使って鰹節にすると更に美味しくなります。

2016年11月9日

かつお節とはかつおの肉を加熱してから、乾燥させた日本の伝統的な保存食品です。現代でもお味噌汁を代表とする日本の様々な食に使われています。このかつお節の起源は古く江戸時代には使われていました。

2016年11月2日

鰹節をおいしく食べるには削りたてが最高です。しかし家庭で削ることができる環境にある人ばかりではありません。そのような場合には削りたてのおいしさを閉じ込めたパックの商品を選択することがオススメできます。ちょっとした違いが大きな味の違いにつながります。

2016年10月26日

伝統の技で作られた鰹節を販売している専門店のこちらの会社です。この会社では、すべての加工を自社生産しており、特に自慢の黄金の鰹節は、匠の技で作られ大臣賞を受賞しています。

2016年10月19日

鰹節は削り立てが一番美味しく、香りもするので、鰹節削り器で削った鰹節を料理に使うだけでも、見違えるほど美味しくなります。うまく削れるようになるまでは苦労しますが、その手間をかけるだけの価値はあります。

2016年10月12日

かつお節は日本の食卓にはなくてはならないものです。粉末のだしよりも本物を使うことによって、風味がよく、おいしいだしを作ることができます。普段の食生活を豊かにしてくれるでしょう。

2016年10月5日

鰹節には大きく分けて2種類あります。燻してから天日干しをしカビ付けをした枯れ節、燻す工程までの荒節があります。本枯節は発酵食品・荒節は燻製品です。どちらも美味です。

2016年9月28日

加工技術が進化した現代、パックで販売されている鰹節も大変美味しいものですが、削り器を使えばいつでも削りたての風味を味わうことができます。とことんまでダシにこだわるなら、削りたての香り豊かな絶品鰹節が最適です。

2016年9月21日

日本人の食卓にはなくてはならない鰹節 削られているものを買っている方が大半でしょう。ですが鰹節は削りたてが一番おいしいのです。鰹節削り器があれば使いたい分だけ削ることができコストパフォーマンスが高いです。

2016年9月14日

かつお節は低脂肪で良質なたんぱく質が豊富なのでダイエットに適しています。薄く削られたものはサラダにかけるとうまみが増し食べごたえがあります。厚く削られているものは口さみしいときに噛んでいると満足感があります。

2016年9月7日

鰹節で作るおにぎりがとってもおいしいです。シンプルですが、鰹節の香りがとってもいいので、少し醤油を加えておにぎりをつくるだけでとってもおいしくできます。焼きおにぎりにしても香りが際立ちさらにおいしくなります。

2016年8月31日

だしをとる素材には様々な種類があります。その中でも日本料理の繊細な味に合うのが「鰹節」です。産地・製法にこだわった特別な鰹節で、一段上の美味しさを体験してみてはいかがでしょう。

2016年8月24日

市販では鰹節がパックで売っているのが一般的ですが、乾燥させた鰹を鰹節削り器で鰹節を削る方法があります。削りたての鰹節で出汁をとったり、削りたてのかつお節で食事を楽しむことができま す。とにかく香りがちがいます。飲み物のコーヒーなどもですが、削ったりすりつぶしたり砕いて使用するものはおいしさだけでなく香りも閉じ込めているのでとても贅沢な気分になりますね。

2016年8月18日

かつお節は、日本の食卓を飾る食材の一つですが、なかでも花かつおは香りが豊かで、コクのある旨さと力強い味わいが特徴で、人気が高くなっています。どんな料理にも合いますし、一度使用するとやみつきになってしまいます。

2016年8月3日

鰹の出汁を美味しくとる為には長時間煮立たせてはいけない、というのが一般的な常識ですが、東京のそば屋さんでは逆に2時間以上かけて鰹節を煮立たせるところもあります。長時間かけることで、鰹節の旨味を引き出し、魚臭さを飛ばすのです。こく深い出汁のおそばが食べたいとき、一度試してみてはいかかでしょうか。

2016年7月27日

ダシ用からおにぎりの具までよく使われる鰹節ですが、実に様々な種類が存在します。スーパーでは小分けパックが一般的ですが、荒削りから極細まで削り具合の違いだけでも使い道は多様と、本来はもっとこだわりのある食品の一つです。

2016年7月20日

ときどき鰹節削り器を使っています。なかなか薄くきれいにけずれませんが、削っているうちに鰹節のいい香りがしてきます。お手頃に料亭の味が楽しめるようないい出汁がでて、料理の腕が上がったような気がします。

2016年7月14日

お出汁を取る時にも、最後の仕上げに振りかける時にも、かつお節は欠かせませんね。これに含まれるかつお節ペプチドには血圧の上昇を抑える効能があります。美味しくて健康にも良いのなら、毎日積極的に摂りたいですね。

2016年7月6日

美味しい出汁を取るためには、良質な鰹節があると便利です。もし、職人が作ったこだわりの鰹節が欲しいのならば、充実した品揃えの黄金のかつお節屋を利用してみると良いでしょう。

2016年6月29日

あまり知られていないのですが、鰹節はとっても栄養価の高い食材なのです。良質な必須アミノ酸を全て含むだけでなく、たんぱく質の含有量が生のかつおのなんと3倍もあるのです。鰹節を食べて健康を手に入れましょう。

2016年6月22日

鰹節でだしを取るのはおいしいとわかっているけれど、削るのに手間がかかるのでは、と思われている方。簡単に鰹節を削ることができる鰹節削り器があるのをご存知でしょうか。カンナのように削るのではなく、押さえて回すタイプなので、どなたも簡単においしい鰹節を作ることができます。 鰹節を削る美味しさ、楽しさを覚えたら、木製の削り器にチャレンジしてみるのもおすすめです。

2016年6月15日

スーパーなどで販売されいるかつお節は袋に入っていて、簡単に使うことが出来ます。しかし、生のカツオから、かつお節になるまでは、水分を抜くためカビを繁殖させて数カ月もの時間が掛かります。カビは水分を抜くためだけでなく、うまみ成分を作る出すためにも使われています。

2016年6月8日

鰹節の旬は春の初鰹(上り鰹)と秋の戻り鰹(下り鰹)の年2回です。淡泊なものが好きな方は春の初鰹、より脂がのっているものが好きな方には秋の戻り鰹で作られた鰹節がお勧めです。

2016年6月1日

黄金の鰹節は、職人一人一人がもてる技術を最大限に生かし、一本ずつ丁寧に心を込めて手作業で作り上げました。日本人なら一度は試したい本物の鰹節をあなたも是非体験してみて下さい。

2016年5月25日

鰹節は主役ではありませんが、極上の鰹節は名脇役として食材をさらにおいしくしてくれます。鰹節削り器で手で削るとまた、風味が格別で猫でなくても、飛びつきたくなります。

2016年5月18日

かつお節は、美味しいダシを取るために活用でき、料理の旨みアップに大変役立ちます。また、かつお節によってダシを取ることで、調味料の使用量を減らすことが可能で、減塩にもつながります。

2016年5月11日

鰹節は、鰹を加熱し乾燥させた日本古来の保存食品で、その歴史の始まりは縄文時代(鰹節という名称が定着したのは江戸時代)にもさかのぼると言われています。たいへん保存性に優れ、上質な旨みと豊富な栄養分を持ち、現在では日本の食卓に欠かすことのできないきわめて重要な食材として重宝されています。

2016年4月27日

鰹節は水分を抜いてうま味を濃縮し、それを薄く削ります。そのまま食べてもいいですが、熱湯に浸して出汁にすることも可能です。その味は濃縮された鰹節のうまみが水分中に出るため、非常に味わいがあります。

2016年4月20日

鰹節削り器が一番最初に開発されたのは江戸時代後期のことです。鰹節削り機の刃は大工さんが普段使っている鉋と同じものが鉋台にとりつけられています。良い刃は、一般的に柔らかい地金と硬い鋼を溶接して作られている事が多いです。

2016年4月13日

かつお節は出汁の味を決める大事なものです。出汁の味によって料理は決まります。いい出汁をとる事ができるかつお節というのは、やはり製法にもこだわっていますので風味が違います。

2016年4月6日

鰹節は水分を抜いてうま味を濃縮しているため、少量でも非常にコクのある味を引き出します。またその食べ方もいくつもありますが、どんな料理に使用しても比較的味を主張しすぎずに調和して食べることが可能です。

2016年3月30日

鰹節はキッチンに必ず常備している…と言う方も多いのではないでしょうか。和食にはもちろんですが、パスタや食パンにも合う人気の食材です。醤油やオイスターソース、オイル類を足せば、どんな食材ともよく馴染みます。

2016年3月23日

鰹節が大好き、と言う方もいらっしゃるのではないでしょうか。お味噌汁やカマボコ、お弁当に乗せたり何かと便利です。特に鰹節削り器を使うと、香りが強く美味しい上に、量もたくさん取れて意外に安上がりです。テーブルに常備し、子どもにお手伝いを頼むのも楽しそうですね。

2016年3月16日

発酵食品が健康によい影響を与えることはわかっています。実は昔からある食品かつお節も発酵食品です。栄養価の高い食品でもあながら低カロリーで良質なたんぱく質やさまざまな豊富な栄養素が健康と美容をサポートしてくれます。

2016年3月9日

鰹節には、荒節と枯れ節があります。荒節は、表面が黒くゴツゴツしていて加工用として主に削り節かだしパックになります。枯れ節は、表面は茶色くなめらかです。日本蕎麦店や高級料理に使用されます。

2016年3月4日

お料理を手始めに身につけようと思ったらまずしっかりとだしをとる練習をするこ とです。日本にはだしの素材は数々ありますが、おすすめは鰹節です。さまざまな料 理の基本となるだしです。料理はここから入っていくと、あなたも料理名人になれる かも。

2016年2月24日

ひと手間かかりますが、やはり鰹節削り器で削る鰹節は香りも味も極上です。市販 の鰹節とは全然違います。毎朝、削りたての鰹節でとった出汁でお味噌汁を飲むのが 日課です。

2016年2月17日

毎日おいしいおだしと共に健康に過ごしたいと思いませんか。かつお節でとった豊 かでおいしいおだしは、塩分を控えめにしても充分においしくいただけます。スー パーではどうしても無菌充填パックの製品が多いですが、かつお節の真骨頂は削りた てにあります。本枯節のかつお節を削り器付きで、お手軽に楽しめます。

2016年2月10日

鰹節のだしをしっかりとった料理をおいしく感じるのは体が必要としているからで す。体の隅々まで染み渡っていくおいしさを感じ取ることができます。日本人に生ま れて良かったと感じる瞬間です。

2016年2月3日

鰹節でとるおだしは、日本料理に欠かせないものです。最近流通しているパックタ イプの鰹節もお気軽に使えてとても便利ですが、少し手間をかけて削ったこだわりの 鰹節の香りというのはとてもおちつきます。手ごろな価格で、毎日に少しだけ贅沢な 時間を。

2016年1月27日

削りたての鰹節を食べたことはありますか?昔はどこの家庭も、家で鰹節を削って いたものでした。しかし真空パックなどで削った後の鰹節が手軽に使えるようになっ てから、鰹節を削る姿はすっかり見られなくなりました。けれど、鰹節の本当の美味 しさは、削ったその直後にあります。鰹節削り器を使って、本当の美味しさを、その 舌で確かめてみませんか?

2016年1月20日

かつお節は料理の素材と全体の味わいを引き立てる出汁を取る為に、日本において は欠かせないものです。しっかりとした味わいを出す為にも思い切った使い方をした 方が良く、流通の発達した環境も考え合わせると大容量での購入が向くと言えるもの です。

2016年1月13日

お昼や軽食のお供にぴったりな、鰹節を使った簡単スープの作り方を紹介します。 作り方はとても簡単。お椀にたっぷりの鰹節とお味噌とお好みの具(ネギやわかめな ど)を入れてお湯を注ぐだけです。 お味噌の代わりにお醤油を使ったり、梅干しやとろろ昆布を入れたりするのも美味し いです。 夜中に小腹が空いた時にもおすすめな、健康的なスープです。

2015年12月23日

国内有数の鰹節の産地である薩摩山川港から、高級本枯節をはじめ黒薩摩荒本節や 花かつおなどご贈答にもぴったりの商品が揃っています。通販サイトでは24時間受付 していますのでおすすめです。

2015年12月16日

鰹節削り器で削る鰹節はなんと贅沢なことであり、一度はやってみたいことです。 鰹節削り器が付いたうれしいセットが用意されています。自宅用にもご贈答用にも最 適なセットです。

2015年12月9日

日本料理に欠かせないものは出汁になりますが、その代表の一つにかつお節があり ます。 かつお節で取った出汁は味噌汁や煮物など様々な料理に使うことにより、うま味を引 き出すことができます。

2015年12月2日

鰹節は、鰹の肉を加熱してから乾燥させたもので、長期保存が可能です。 冷奴や焼きそばなどにかけて食べる他、だし汁を作るときにも使われます。多くの場 合、削り節としてすぐ調理できる状態で売られています。

2015年12月2日

鰹節は、鰹の肉を加熱してから乾燥させたもので、長期保存が可能です。 冷奴や焼きそばなどにかけて食べる他、だし汁を作るときにも使われます。多くの場 合、削り節としてすぐ調理できる状態で売られています。

2015年11月25日

脂肪分の多い箇所を除き、節どりした鰹の肉を乾燥させて鰹節はつくられます。た だ乾燥させて出来上がるわけではありません、燻製にしたり貴腐ワインのようにカビ を使って旨味を凝縮させたりと、さまざまな工程を経て完成します。

2015年11月18日

以前は多くの家庭で鰹節削り器が使われていましたが、最近はあまり見かけなくな りました。パック入りの削られたものは手軽ですが、自分で鰹節削り器で削ったもの はやはり味が違います。少し手間が掛かりますが鰹節削り器を使ってみると、本来の 鰹節の味わいに気づくことが出来ます。

2015年11月12日

かつお節とは栄養価の高い食品です。筋肉・血液・骨を作る基になり、私たちの体 に欠かすことのできないタンパク質をはじめ、リン・カリウムビタミンDなどをたっ ぷり含んでします。また、脂肪の酸化を防ぎ動脈硬化の予防に効果的な、ビタミンや 不足しがちなカルシウム、ミネラルなども含んでいます。栄養いっぱいで、しかもヘ ルシーな食品がかつお節になります。

2015年11月5日

鰹節とは、カツオを適当な大きさに切って、加熱処理をした後に乾燥させた物で、 長い間保存がきく食べ物です。良い鰹節だと、鰹節同士を叩くとキンッと甲高い音が 鳴ります。

2015年11月5日

鰹節とは、カツオを適当な大きさに切って、加熱処理をした後に乾燥させた物で、 長い間保存がきく食べ物です。良い鰹節だと、鰹節同士を叩くとキンッと甲高い音が 鳴ります。

2015年10月28日

鰹節削り器は、ちょうどカンナを蓋にした箱のような形状をしています。カンナで 削られた鰹節が箱のなかに落ちるのです。江戸時代に土佐で発明されたものですが、 それまでは小刀で鰹節を削っていました。

2015年10月21日

かつお節とは日本に古くから伝わる素材の一つです。魚類であるカツオを加工し、 長期保存を可能にしたものです。細かく削った形状で使用するケースが多いです。出 汁を取る過程で使用される場合もあります。

2015年10月14日

子供の頃から魚が好きなので、ご飯のふりかけは何時も魚が混ぜてある物を食べて いました。特に鰹節をご飯に載せて醤油をかけると物凄く美味しいです。鰹節を燻製 にして売って有ると思うのですが、私は小分けに出来るパックの物を買って来て食べ ていますが、鰹節はご飯の友に最高だと思います。

2015年10月7日

風味豊かな鰹節で、秋の味覚を楽しみませんか。和食には欠かせない鰹節こそ、高品質なものにこだわりたいですね♪

2015年9月30日

鰹節は、カツオから頭や内臓、腹皮などを切り落として、3枚以上におろし、蒸し てから、乾燥させ、カビ付けや天日干しを繰り返して作られます。鰹節を料理に使用 するときは、鰹節削り器で削って削り節にします。だしを取ったり、削ったものを焼 きそばなど、冷奴などにかけて使います。

2015年9月16日

鰹節削り器は硬いままの鰹節を削る昔ながらの道具です。 この鰹節削り器で削った削りたての鰹節は香りが格段に良く、料亭や旅館では重要な道具とされています。また、この鰹節削り器では荒い鰹節からキメの細かな鰹節まで様々な厚みを作ることができることも特徴となっています。

2015年9月9日

かつお節は日本人の生活には欠かせないアイテムです。冷奴などに添えるだけで美味さを引き立たせる役割を果たし常備している家庭も多い薬味の一つです。 かつお節は日本が誇る世界に自慢できるおいしい食材の一つです。

2015年9月2日

鰹節は、豆腐やお好み焼きにのせて食べても美味しいです。その他、削り節を利用しただし汁で、 味噌汁やすまし汁を作って食べることもできます。

2015年8月25日

美味しい料理の決め手となる「だし」。鰹節原料製造メーカーならではの、高品質な鰹節で「だし」を採りませんか。いつもの料理にうま味やコクが加わること間違いなしです。

2015年8月18日

鮮度を追求した活きの良い鰹節をお探しなら、カネニニシがおすすめです。 全国の飲食店様に納品の実績があります。香り高い上質な鰹節は各方面からご好評い ただいております。

2015年8月4日

何百年もの歴史あるかつお節をその伝統製法をかたくなに守り、職人一人ひとりが 持てる技を最大限に生かし、すべて手作業によって完成されるカネニニシの鰹節は旨 味・香りはもちろん、ほのかに甘みもあり、お料理を引き立ててくれます。

2015年7月30日

鰹節は古くむかしから日本の家庭の味を支えてきました。当店のかつお節はお湯を 入れただけでも香りがあり、まろやかさもありと本来の味を味わうことが出来るので、お中元にはとても喜ばれます。

2018年 10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
定休日
2018年 11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 
グルメな著名人が鰹節について語る連載エッセイ 鰹節と私 かつおぶしとわたし
エッセイ 猫まんま
エッセイ 猫まんま
バックナンバー
マッキー牧元さん エッセイ 森脇慶子さん エッセイ 山脇りこさん エッセイ 外川ゆいさん エッセイ おすすめ かつお節
カネニニシ かつお節コラム かつお節 踊る なぜ


お試しかつお節と珍味セット 本枯鰹節1本+削り器バラセット 花かつお3点お試しセット
鰹節と私『第三回』 エッセイ著者情報
山脇りこさん
料理家。東京・代官山で料理教室『リコズキッチン』を主宰。旬の自家製のクラスやだしの教室も人気。長崎の旅館で生まれ、四季折々のしつらえと食材、美しい花、器に囲まれて育つ。なんでもつくる家だったことから自家製マニアに。旅好きで、世界&日本各地の市場や生産者を訪ねて、土地に根ざした味を探すことをライフワークにしている。醤油、味噌、酢などの蔵をまわる調味料マニアでもある。『いとしの自家製』(ぴあ)、『一週間のつくりおき』(ぴあ)、『明日から、料理上手』(小学館)、『今日の晩ごはんと明日のおべんとう』(家の光協会)など著書多数。


ページトップへ